PRELUDE


piano(ピアノ)、nautilus(ノーチラス)と同じ形のパンプスです。
このprelude(プレリュード)はpiano(ピアノ)とは異なり、単色ですが素材を楽しんでいただきたいということで作成しました。
材料は牛革エナメル、牛革に蛇柄の型押しをしたものの2種類を使用しています。
同じ色の皮でも、つやつやのエナメル、細かい蛇柄で全く異なる部分を楽しんでいただけたらと思いました。
この時期に同時に作成したブラック、ホワイトシリーズについてはヒールの高さがあるのにも関わらずとても履き心地のよいパンプスになりました。
シンプルなカラー、シンプルでシックな物が多かったため形の良さにこだわった時期でもあります。
写真1枚ではわかりにくのですが、ラスト(木型)の形にこだわりました。
そして作業をして下さったのは、工場の社長さんです。
工場の社長さんが一つのラストを削ってくれました。
ズボンに削った粉が沢山。
工員さん達も社長がラストを削っているのを初めて見たと驚いていました。
私が靴作りをすることができているのは、社長さんの理解があるから。
そして社長さんが靴が好きだ、そして物作りという部分に誇りがあるからです。
私も社長さんが懸命にラストを削ってくれる姿に、言葉では感じないものを感じました。
とっても嬉しかった。
社長さんが削って下さったラストのおかげでこのシリーズは、今現在の靴の中で一番足入れのいいものとなっておりお客様からも大評判です。
感謝で一杯であり、自信作となりました。




  

SEARCH

PAGETOP